人気ブログランキング | 話題のタグを見る
住んでいる京都などの街並を、デジカメで切り取ったお散歩日記です。一部、子供の撮った写真は、画像に表記しています。
by maronienokomichi

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

# by maronienokomichi | 2015-09-24 12:09 | 藤森~墨染周辺

「初秋の朝、ご近所の風景」

朝起きると、すっかり秋の朝・・・
この秋、初めての長袖を着ました

子供も、朝はちゃんと起きたのですが、ご飯の後、なぜかまったり・・・
仕方ないので、スクールバスは諦めて、学校まで送ることに。。
久しぶりに、カメラを貸してもらって、朝の風景を撮りました

学校までは、坂道と、農家の畑が続きます
外に出ると、元気に歩いてくれました

「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_1025591.jpg


「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_1092322.jpg


「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_10111935.jpg


「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_10142311.jpg


学校に送り届けた帰り道、柿がこんなに色づいていました

「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_1016440.jpg


ある畑の風景

「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_10183248.jpg


今日の収穫・・・
イチジクが出ていたけれど、タッチの差で、先客の手に・・・(泣;
そのかわりに、手作りジャムをゲット
これは、この前も買ったけれど、同じく農園で採れたレモンの絞り汁が
たっぷり入っていて美味しかった♪
野菜の奥に見えているのは、千円札を崩すために買ったタフマン(笑

「初秋の朝、ご近所の風景」_d0133024_10235753.jpg

# by maronienokomichi | 2015-09-07 10:26 | 藤森~墨染周辺

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」

さて、いよいよ最終日・・・
旅立つ前に、部屋を撮影

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_924641.jpg


重い荷物は、宅配便で送って頂く手続きをし、身軽になって
念願かなってお世話になった更新館を後にします
35年以上前の修学旅行では、従業員さんがこのアプローチに立ち
花道を作って送り出されたものでした

あのとき、たくさんの鯉が泳いでいた池は、
もう水も張られていませんが・・・
完全な形でなくてもいいので、できる限り、ずっとここにあってほしい
勝手なお願いとわかりつつも、そう願いながら懐かしい旅館を後にしました

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_982285.jpg



上野の国立博物館で、友人と10時に待ち合わせ・・
荷造りなどをしていたら、もう9時半頃になっていたのでタクシーで・・・

上野の博物館は、もう既に故人ですが、実家の母屋と呼んでいる親戚の
青銅器の考古学博士だった叔父が、長年館長を勤めていたところらしい・・

子供の頃の、法事のときの記憶くらいで、当時の様子は知りませんが、
偉くなっても、ずっと阿波弁で通していた変人だったと訊いているので
格調高い古くて立派な建物に驚き・・・;

なんだか広すぎて、何があるのかよくわからん・・(笑
とりあえず、この日は、子供にジロとハチを見せるのが目的なので
二匹の待っている2F北翼に直行します

リアルすぎる原始人とか、稲とか、骸骨とか、たくさんの鹿とか・・・
ちょっと怖いんですけど・・・(^^;
テキトウに流し見しながら、二匹を探す・・・

あ・・・!いました!
南極犬ジロと、忠犬ハチ公です!

カラフト犬と、秋田犬、流石に大きいですね!
我が家の忠犬(^^;?)だった愛しい黒ラブのノアールさんよりも、
一回りくらい大きいような気がします

南極で活躍したジロくんです

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_9303742.jpg


健気な犬、ハチくんです

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_9313523.jpg


ハチの晩年の写真を見ると、左耳は野犬にかまれて軟骨が折れ
尻尾も垂れ下がっているので、ここまで作るのは、大変だったでしょうね・・
通りかかった職員さんが、

ハチの姿は、一番元気だった頃の姿に作っています
もっとも、こんな姿の時期は少なかったようですが・・・と教えてくださいました
きっと、上野博士と一緒にいた頃の、幸福なハチの姿を再現したのですね(涙
ハチ公と彫刻されたハーネスも、付けていた本物だそうです!

今回は、大好きなジロの隣に展示されているというので、
事前学習にハチの本を読ませ、渋谷のハチ公にも会いに行ったのですが
帰ってから記事にしようとネットを開いたところ
こんな記事が飛び込んできて驚きました・・・

東京大学にできる新しい「ハチ公と上野英三郎博士像」に感動の嵐


ハチの没後80年・・・何も知らずに、上野博士の勤務先である
東大農学部のキャンパスを歩き、銅像と、剥製のハチも見たこと・・・
あまりにもタイムリー!!!

そして、検索していると、そのキャンパス内の【農学部資料館】とやらに
ハチ公の死因となったフィラリアが寄生した心臓と
同じく肝硬変になっていた肝臓が、ホルマリン漬けとなって
展示されているとのこと・・ どうせなら、見ておくべきでした
ということで、これはまた、次の機会に・・・!

これはネットから拝借した写真ですが、
来月3月8日に除幕式が行われるという上野博士とハチ公の銅像
もしかしたら、再ブームとなって、映画の放送とかがあるかもしれませんね

ああでも・・・・・・もうダメです(泣;;
上野博士のお顔もお写真にそっくりですね(泣;;
これもまた、次回是非見に行きたいです!
よかったね(涙
本当に、よかったね!ハチ・・・・・(号泣;;;

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_949985.jpg



さて、息子も大好きな二匹と記念撮影♪
「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_9494264.jpg


隣に展示されていた鶏の剥製
これも、日本犬と鶏の研究をライフワークにしている父が
泣いて喜びそうなのでパチッ♪

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_951873.jpg



さて、博物館では、とりあえず、目的の二匹に会えたので
再会した勝間南京ちゃんと一緒に、お土産を買って、カフェでお茶
彼女と会うのは、二年半ぶりくらい?
前回も、息子と三人で、超暑い大阪の町を歩きました
そうそう・・あの記事も、早くUPしないと・・;;

午後からは、6年前上京の際には、まだできていなかった
下落合の佐伯祐三(ラブ)のアトリエ
に行こうと思っていたのですが
雨も怪しいし、地下鉄はこりごりだし、三人だし、予定変更することに・・・

浅草、日暮里、上野界隈・・・
あれこれ考えた結果、おばちゃんの原宿、巣鴨へGO!ということに・・・
彼女のお母さんも、大好きなんだそうです♪
・・・ということで、早々に博物館を後にし、丸の内線に乗り込みました

丸の内線はいいですね・・・
なんだかほっこりします
乗り越しても、そのまま座っていれば戻ってくるし
外の景色は見られるし、乗り換えは簡単だし・・・(笑

さて、巣鴨に着きましたが、雨・・・;;
ということで、ほとんど写真はないのですが、あるのはこちら・・
商店街の入り口にある、ゆるキャラ【すがもん】の『お尻』!

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_10142252.jpg


すごく、気持ちよかったそうです(笑

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_1014463.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_1014589.jpg


そして、その【すがもん】とは何ぞや?なのですが(笑
いわゆる『巣鴨のゆるキャラ』だそうです
商店街入り口の小さなお店ですがもんのグッズを見て
思いがけず、テンションUP!!!
普段の私は、
オジサン75%、乙女20%、オバサン5%くらいかなと思っているのですが(笑
巣鴨に来ると、オバサン比率が、今までにないくらいマックスに・・・!

もう、ほんとカワイイ~~~~♪
ゆるキャラなんて何?と、今までどちらかというと冷めていたのですが(笑
このすがもんの可愛らしさには、思い切りハマってしまい
キャッキャッ言いつつ、カードを買ってしまいました(^^;


さて、雨の中、赤パンツのお店【マルジ】
買い物したら、『飴ちゃん』くれるんですよ! そう、おばちゃんは優しい(笑
人気の定食屋【ゆたか食堂】では、アジのフライ定食
昭和な感じのパンと喫茶のお店【タカセ】では、
今まで古い雑誌でしか知らなかった昭和のデザート
幻の『サバラン』を頂いて、ラム酒が結構ビチャビチャに
入っていることに、かなり驚きながら(笑
窓の外の雨を見ながら、懐かしい話などに花を咲かせ・・

巣鴨の町を歩いている、多分、赤いパンツをはいていらっしゃるのであろう
パワーあふれるお母さんたちに混じって、
自分の中のオバサンを楽しみながら・・・

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き
旧友であり戦友である、勝間南京こと、Kちゃんに見送られて新幹線改札へ・・
楽しい旅も終焉へ・・・


さてこちら、巣鴨ではまったすがもんのカードと、赤グッズ♪
そうそう・・・息子も、雑貨屋さんで、ニット帽を買いました
赤大好きの息子ですが、ここでは何故かグレーの霜降りのニット帽を・・
おばちゃんに混じるのがイヤだったんでしょうか?(笑
ちなみに、健康の赤パンツ、私も実は買いました(ワコールですよ!笑)
ここにはUPしておりません(笑

「子連れで東京レトロ紀行~3日目・上野、巣鴨」_d0133024_10355048.jpg

# by maronienokomichi | 2015-02-13 10:35 | 東京・本郷、根津、上野界隈

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」

さて、谷中の町を散策したあとは、根津のお店【すみれ】さんへ・・・
すみれさんのことは、ブログ友のSaas-Feeの風のところで拝見したとき
酒呑みの勘で(笑 
あ・・・ここはいい!絶対いい!いつか行きたい!とずっと思っていたところ♪

路線地図で検索して切り抜いた手作りの地図ノートによると
谷中銀座の【のなかストアー】の横道を歩いていくようになっている・・・
こんな細い路地の中を、歩いていきます♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_1154471.jpg


道の脇は、ずっと民家・・こんな感じで続きます

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_116020.jpg


普通によくある家なのでしょうが、いいですね
夜の通りに洩れる民家の灯り・・・しかも、古い町の・・
ご家族の住む家も、単身用のアパートも、どちらもいい

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_1185682.jpg


老朽化した古い家と、建て替えの住んだ新しい家・・・
先を急いでいるので、ただ歩いているだけなのですが、雰囲気、楽しみました
お洒落にリフォームされた可愛い家も・・

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11112134.jpg


我が家もそうですが、古い家にアンティークのステンドグラスは似合います

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11121615.jpg



地図によると、谷中から徒歩約12分
ただ、夜なので、小さな地図がよく見えない(笑
文字も読めない(笑

う~~ん・・・だいたいこの道かな?
少しこっちに寄りすぎてる感が・・もう少し右に行こうか・・とほとんど勘で(笑
初めての道のりを楽しみながら、ぶらぶらと・・・
この周辺、谷中と千駄木、根津が入り組んでいる感じで
結局、最終的に、地図はほとんど役に立たなかったのですが(笑

根津神社まで来たので、そろそろかなと思った頃に雨が・・・;;
交番もあったのですが、巡回中
いよいよ、訊いてみないとね・・・と、すみれさんにお電話すると
なんと!今たっている郵便局前の信号を渡って
まっすぐ歩けばすぐだとおっしゃるではありませんか!

すごい・・・私ってすごい♪♪♪ と自我自賛♪
徒歩12分は、たぶん2、30分くらいはかかっていたと思うけれど(笑
さて、いよいよ、すみれさんだ~!と突入したいところでしたが
寒さで冷えていたので、ここはゆったりとトイレ休憩
ちょうど開いていたお役所のようなところがあったんですね
後で調べると、図書館でした

・・・・すると・・・(と、結構引き伸ばしますね・笑)
この館内で、何ともツボにはまる展示が・・

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11344863.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_1135316.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11351652.jpg


根津界隈は、古い町・・防災のこと、老朽のことなどを考えたら、
これから先、建替えが進み、風情ある町の様子も変わるのだろう・・
それはそれとして、とにかく『根津の町の今』を、こうして資料として残し、
展示しているのだということ・・・・ということを、私が考えたのではなく(笑
立っておられた職員さんに伺いました♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11393580.jpg


本当に、まさかこんな素敵な企画展に、行き当たるとは思っていませんでしたよ
根津の町への・・そして、古民家への・・そして、過ぎ去りしものへの愛を感じる!
ほんと、フェチでないと、ここまでの調査はできませんよ
この愛、同じものを愛するものとして共有できました~~♪

・・いやほんと、もう少しここにも居たかったんだけど、
何しろあっしは旅人なんで先を急ぎやすから・・

・・・ということで、余所者の一見なのに、職員さんとお話をして
京都の景観話なんかまでして、アンケートまで入れてきました(^^;

なんでも、更に模型も作って、ランクアップした展示会を春頃に企画しているので
文京区役所のホームページをチェックしていてくださいとのことです♪
いいなあ・・・・いきたいな・・・・(皆様、私の代わりにぜひどうぞ!)


さて、思いがけないプレゼントに、かなり、テンションもUPして、
体調も整えたところで、いざ、すみれさんへ♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11411796.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・根津」_d0133024_11413128.jpg


ほぼ開店すぐの時間帯なのに、常連さんで賑わっておりましたが
一見の、しかも怪しい?親子連れに、席を譲ってくださり、
『すみれのお嬢』こと、YAKKOさんの、チャキチャキのお声に迎えられ・・・

L字型のカウンター、暖かい湯気、灯り、常連さんの話し声・・・落ち着く!
頂いたもの、どれもこれも美味しくて・・・大満足!
息子も、お腹いっぱいで、YAKKOさんにも優しくして頂いて大喜び!
帰ってからも、YAKKOさん、カワイイと大満足の様子♪

今度、上京する機会があれば、もう絶対に行きますよ
いつか、将来、息子と親子呑みする楽しみもできました♪

傘を買った、すみれさんの手前の古い雑貨屋さん
お向かいのお味噌屋さんも気になる!
根津の町、超ツボでした♪


すみれさん

YAKKOさんのブログ



さて、このあと、旅館まで歩いて帰ります♪
地図によると、徒歩10分!
とにかく、丘のほうだということなので、そっち方面へ・・・
帰り道も、『見えない』地図は、ほとんど役に立たなかったのですが
丘の方だけに、民家の脇の、階段を登ったり、くねくね曲がったりと
多分、作られた時期が同じなのかもしれませんが
以前歩いた、「橋本希望ヶ丘・・・坂のある町の風景」を思い出しました

10分よりはかかったと思うけれど、先のことを思えば楽勝で
ちゃっかり知ってる町みたいにコンビニにも立ち寄って、無事、更新館へ・・・
この夜も、大きなお風呂に貸切で入り、明日はフリー♪

ふと思いたち、東京にいる、本館ブログではお馴染みである
勝間南京こと、かつての職場の戦友にメール・・

~~なんでもっとはよ教えてくれへんの でも、空いてんるで~~
というお決まりのお返事を頂いたので、
明朝、予定先の、上野博物館で落ち合うことに・・・

続きを書こうと思いましたが、長くなってきたので、次回、最終回にて♪
# by maronienokomichi | 2015-02-12 12:14 | 東京・本郷、根津、上野界隈

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」

2日目、いよいよメインの授賞式の日になりました
息子、朝から何やら着ていくものをセッティングして
一人で撮影しておりました(笑

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_16441780.jpg


弥生美術館を出て、本郷三丁目より、東京メトロ丸の内線で
大手町乗換え、木場には19分で到着・・・

今回は、全国特別支援学校文化祭の授与式ですが
その表彰式や、展示会の運営は、りそなグループの、
ボランティア有志の方々がしてくださっております

なんと・・・
地下鉄のホームから、エレベーターの入口、降口、
そこから会場である、りそな銀行東京本社に向かうまでの要所要所で
寒い中、ボランティアの方々が、街中にお立ちになり、
ご案内して下さったのには驚きました;;;
ちなみに、昨年のこの日は、大雪だったそうです(お世話様です!;)
途中撮ったもの・・

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_165482.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_16543718.jpg


とても広いホールでした
受付を済ませ、作品の前で記念撮影♪
こうして並んでみると、作品と、本人のキャラがとても合っていると思います(爆
今、脱毛症治療中で、生えかけているところなので
頭がお花畑状態ですみません(^^;;

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_22553781.jpg


会場から、見えたスカイツリー♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1764797.jpg


同じく会場の窓から・・・

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1774294.jpg


立派な表彰状、メダル、盾を頂戴いたしました♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_2305294.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_17151091.jpg


このあと、交流会も催され、軽食、おやつ、お土産まで頂戴し
とても温かい雰囲気の中、授賞式が終了しました

ボランティアの方々が、交流会で、受賞者と、作品の紹介をして下さいましたが
とてもしっかり作品を見てくださっていることが伝わってきて、うれしかったです
りそなホールディングスの皆様、本当に、ありがとうございました!


ところで、今回の記事、りそなのフェイスブックに投稿されています♪


この中にあるように、今回の受賞作品は、木場の、りそな銀行東京本社
1Fロビーにて、今月27日まで展示してくださるそうです♪
そして春には、大阪にも巡回します♪


(・・・追記・さっそく行って下さった方から教えていただきました。
開館は、平日だけのようですので、ご注意くださいませ。
Gさん、申し訳ございません!ご連絡、ありがとうございました。)


私も、全ての作品を拝見しましたが、力強い生命力に溢れた力作揃いで、
本当に、一見の価値ありだと思います
一作品見るたびに、思わず
へ~~ほ~~は~~と、思わず溜息が出てしまいました(^^;
ぜひぜひ、木場まで、御足をお運びくださいませ♪



さて、一大イベントが終わり、ほっと一息・・;;
木場から、今度は、千駄木で降りて、猫ちゃんと夕やけだんだんの
谷中の町に向かいます♪

夕やけだんだん♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_17564697.jpg


物価は、そこそこ安いのでしょうか。。

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1802795.jpg


案外見つからなかった猫ちゃん
この子がようやく見つかりました♪
写真を撮っていた小母様によると、この子、とても人気者なのだそうです
でも、結局、この日は、この子しか、見つからなかったのですよね・・
ほかの子達は、どうしたのでしょうか。。。

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_17581335.jpg


息子が撮ろうとしても、顔を見せてくれないようです(笑
一見さんお断り・・・って感じでしょうか
餌は足りているのか、割とふくよかなお体です♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_17593487.jpg


私のところには、こうして来てくれました♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1813942.jpg


でも、カバンの中に、何もないことがわかると、尻尾を向けてしまいました(笑
私のカメラは小さいので、手を伸ばして、お顔を撮らせていただきました♪

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1831950.jpg


この後、少し奥のほうをブラブラ・・・
実は息子、この町がロケ地となった、NHK【いつか陽の当たる場所で】
が、大好きだったので、主人公の住んでいた家を探したいとか・・
・・・あるわけないでしょっ

このように、とてもレトロな町並です

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_185511.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1861716.jpg


お寺の向こうに高層ビル
実は、スカイツリーも見えていました

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1864216.jpg


結局、それらしい家が見つかるわけもなく(笑
商店街に戻ったときには、お日様が沈んだ後で、夕やけは終わっていました(^^;
でも、日が暮れて、街灯が点いて、いい感じ・・・

「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1883219.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1891298.jpg


「子連れで東京レトロ紀行~2日目・木場、谷中」_d0133024_1894379.jpg


この後、本当は、一日目も行きたかった根津のお店まで
ブラブラと知らない町の細い路地を抜けて歩いてゆきます♪
# by maronienokomichi | 2015-02-11 16:50 | 東京・本郷、根津、上野界隈